Friday, December 01, 2006

映画監督の実相寺昭雄氏死去

「ウルトラマン」に「帝都物語」 映画監督の実相寺昭雄氏死去

 テレビの「ウルトラマン」シリーズなどで知られる映画監督の実相寺昭雄さんが29日、死去した。69歳。東京都出身。葬儀・告別式の日取りは未定。

 昭和34年に早稲田大を卒業し、ラジオ東京(現TBS)に入社。「ウルトラマン」「ウルトラセブン」「怪奇大作戦」などの演出を担当し、深い陰影を持つ独特の映像と、ウルトラセブンが宇宙人とちゃぶ台をはさんで語り合うなど型破りな演出で話題を呼んだ。

「ウルトラセブン」は怪獣物では一番好きでした。 biggrin
お悔やみ申し上げます。 sad



「ウルトラマン」「ウルトラセブン」の画像は「のすたるじっくそのしーとわーるど」より
「帝都物語」の加藤の画像は不明です。m(_ _)m

1 comment:

Cesar said...

Ultraman!